カラオケで歌うと盛り上がる洋楽ベスト5

音楽
スポンサーリンク

カラオケで歌うと盛り上がる洋楽を知名度の高さ・リズムの取りやすさを基準に5曲選びました!

カラオケ

スポンサーリンク

 

Owl City & Carly Rae Jepsen – Good Time


Owl CityとCarly Rae Jepsenによるデュエットソング。

ゴルフの石川遼選手が出演するアサヒビールドライゼロのCMで流れていたので、耳にしたことがある人も多いと思います。

サビのWoah-oh~のところはこの曲を知らなくても盛り上がれるポイントです。

特に早口の場所もなく、曲全体を通して歌いやすいのもグッド!

 

Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

2015年世界的に大ヒットしたこの曲は、日本でもいたるところで流れていて知名度は抜群です。

サビの振り付けは簡単なので、覚えて踊りながら歌うとより一層盛り上がります。

 

Earth, Wind & Fire – September

1978年に発売された楽曲ですが、世界的なディスコソングとして抜群の知名度を誇り、曲名は知らずともサビを聞けばわかるという人が多いと思います。

サビのリズムが取りやすく、周りに合わせやすいのもおすすめのポイント。

 

LMFAO – Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock

クラブで流れる定番の曲。auのCMに使用されたこともあって一般的な知名度も抜群!

キレの良いダンスを決めれば、盛り上がること間違いなし!

 

One Direction – Live While We’re Young

サビのcrazy~の部分をみんなでジャンプしながら歌うとかなり盛り上がる!

この曲に限らず、サビで同じ短いフレーズを繰り返す曲は、みんなでリズムを合わせやすく、盛り上がりやすいのでおすすめ!

「洋楽」のおすすめ記事

[pc-only]
スポンサーリンク
[/pc-only] [mobile-only]
スポンサーリンク
[/mobile-only]