朝に聞きたいテンションの上がるおすすめ洋楽まとめ!

朝に聞くとテンションの上がるおすすめの洋楽をまとめました!

朝 洋楽

 

Michael Buble – It’s A Beautiful Day

明るい曲調にIt’s A Beautiful Dayというタイトルから朝にぴったりの曲ですが、実は彼女と別れて清々した気持ちを歌った歌(笑)

それでも素晴らしい日に変わりはないですから、朝に聞くのがおすすめです!

Owl City & Carly Rae Jepsen – Good Time

映画「シュガーラッシュ」テーマ曲を歌ったOwl Cityと「Call Me Maybe」で有名なCarly Rae Jepsenによる楽曲。

PVように車に乗ってどこかへ出かけたくなる曲!

Demi Lovato – La La Land

アナと雪の女王の「Let It Go」が大ヒットしたDemi Lovatoの2008年の楽曲。

自分らしく生きようとする歌詞が前向きな気持ちにしてくれる!

 

Rick Astley – Together Forever

80年代のディスコブームに乗って大ヒットした名曲!

ディスコで流行っただけあってテンションを上げるにはぴったりの曲。

Miley Cyrus – Party In The U.S.A

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」で大ブレイクしたMiley Cyrusの全米2位を獲得したシングル曲。

「Party In The U.S.A」のタイトル通りノリの良い通勤通学途中に聞きたい曲!

 

Steps – 5,6,7,8

夏の朝に聞きたいアップテンポな曲。

PVではラインダンスを披露しており、現代風の振り付けでアレンジすればかっこよくなりそう。

 

Taylor Swift – 22

Taylor Swiftらしく恋愛がらみの歌詞ながら、ノリの良い曲調でさわやかに朝を迎えられます。

Avril Lavigne – Sk8er boi

歌詞の内容は少しドロドロとした三角関係の内容ながらサビのリズムの爽快感はテンションを上げるのにもってこいです。

Owl City – When Can I See You Again

ディズニー映画「シュガーラッシュ」の主題歌。

ディズニー映画の主題歌らしく明るくアップテンポで楽しい気分にさせてくれるリズム。

 

Shania Twain – Up!

HONDAのCMでおなじみの曲。

サビの「Up Up Up」は歌詞の通りテンションも上がる!

スポンサーリンク

「洋楽」のおすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました