【ポケモンGO】とにかく歩く仕事・バイトまとめ!

歩く仕事・アルバイト

ポケモンGOが日本で配信されるにあたり、10キロ歩かなければならない孵化作業を、どうせなら仕事やバイトのついでにやりたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな人のためにとにかくよく歩く仕事やアルバイトをまとめました。

※以下で紹介する仕事の内容を大まかに説明したものです。仕事場によっては仕事中は携帯を持つことも禁止されている所もあるのでバイトなどで申し込む際は携帯所持の可否を確認しましょう。また仕事場に電波が入るかどうかも重要なポイントです。

スポンサーリンク

外回りの営業マン

営業 ポケモンGO

よく歩く仕事の代名詞といえば外回りの営業マン。

外回りの営業マンはとにかく歩いて契約を取ってきてなんぼです。

 

電気・ガスメーターの検針員

検針 ポケモンGO 仕事 バイト

都市部や住宅密集地など、車や自転車を止める場所があまりない場所だと電気ガスメーターの検針員も徒歩での移動がメインになります。

検針だけの場合一軒ごとの作業時間が短く、多くの家を回るのでかなりの距離を歩くことになります。

 

お豆腐屋さん

豆腐屋さん ポケモンGO

昔ながらのお豆腐屋さんはラッパを吹きながら町内を歩き回ります。

歩くお豆腐屋といえば個人経営のところが多いですが、アルバイトを募集しているお店もあるので探してみましょう。

イベント設営・撤収

会場設営 ポケモンGO 仕事 バイト

イベントの設営や撤収は機材を運びながら広い会場を歩き回ります。

とにかく歩きたい場合はドームなどの広い会場の設営に応募しましょう。

あまり小さな会場だとGPSがうまく機能してくれないかもしれません。

ポスティング

ポストイット ポケモンGO バイト 仕事街中を歩き回ってチラシをポストに投函していくポスティングのアルバイトは歩くのバイト代表格。

バイトに応募する際は団地が多い場所などではなく、一軒家や小さなアパートが多い住宅密集地を選びましょう。

サッカーの審判

サッカー審判 ポケモンGO 仕事 バイト

サッカー審判は一試合に走る距離が10キロ以上といわれています。

試合中常に全力で走っているわけではなく、一試合が約90分なので時速10キロ以上になることはほぼないでしょう。

ゴルフキャディ

ゴルフキャディ ポケモンGO バイト 仕事

ゴルフ場のキャディさんは移動距離の長い仕事です。

広いホールの場合、ゴルフカートで移動することが多いですが、ゴルフカートはほとんどが時速10キロ以下なのでポケモンGOにも対応しています。

地図作製

地図製作 ポケモンGO 仕事 バイト

カーナビやネット上の地図を作る時、実際にその道を歩いて確認する作業があります。

建物の写真を撮ったり、周辺の観光スポットなどの取材もかねてバイトが募集されることもあります。

犬の散歩代行

犬の散歩 ポケモンGO 仕事 バイト

犬を飼っている人には当たり前の散歩も、時間のない人は代行を利用したりしています。

そこまで長い距離を歩くとはあまりないかもしれませんが、朝のチョットした時間や仕事が終わった後の時間に稼ぎつつポケモンを孵化させたい人には向いている仕事です。

倉庫内のピッキング

warehouse-1026496_1920

大型倉庫で商品をピッキングする仕事は意外と歩く仕事です。

倉庫内を延々と歩き回って商品をピッキングしていくので一日の移動距離はかなりのものになります。

「ポケモンGO」に関連するおすすめ記事

 

タイトルとURLをコピーしました